肌荒れを改善する食生活

すぐに治す!口周りニキビ特効薬!

食生活の乱れと肌荒れの関係

 

ニキビ朝食 

 

忙しい毎日の中で3食栄養のバランスの取れた食事を摂れる人はあまりいないかもしれません。
バタバタと朝の準備を整え朝食はトーストやヨーグルトだけなんて人も多いのではないでしょうか?

 

なかには朝食を摂らずに出かける人もいるはずです。
お昼は外食かコンビニ弁当、パンなどで簡単に済ませ夜は職場の仲間や友人と飲み会、食事会・・
こんな毎日では自分がどれだけの栄養を摂れているのか分からないはずです。

 

乱れた食生活を続けていると若いころはそれほど感じないかもしれませんが、年齢と共に肌がどんどん荒れお化粧ののりも悪くなります。

 

こうなると、どんなに高級な化粧品やケアを行っても肌は答えてくれません。

 

長く続く肌の不調は、食生活の乱れが原因の肌荒れかもしれません!

 

自分では、たくさん美味しい物を食べてお腹がいっぱいになっているかもしれませんが、肝心の必要な栄養が足りず、肌が栄養失調になっているのです。

 

好きな物を好きなだけ食べるのではなく、栄養のバランスの取れた食事を適量摂るのが美肌の基本です。
それを怠っているとあっと言う間に肌はボロボロになってしまうのです。

 

いつものメニューにひと工夫!
朝食・・野菜ジュースやトマトジュースをプラス
昼食・・炭水化物(麺や丼もの)だけではなくサラダをプラス
夕食・・炭水化物とタンパク質、食物繊維をバランよく
一日一回はしっかりとバランスの取れた食事内容を心掛けましょう!

 

 

 

食生活がなぜ肌に影響を及ぼすのか

肌荒れ食事

 

暴飲暴食をした次の日は決まって胃もたれと肌荒れに悩まされる人は多いはずです!

 

いけないと分かっていながら、美味しい物を目の前にするとついつい食べ過ぎ飲み過ぎてしまうのは誰でも経験したことがあるはず・・・
しかし、それが日々のストレスを解消に役立っているのでなかなかやめられません。

 

それではなぜ食生活が乱れると肌荒れが起こるのでしょうか?

 

肌を作っているのは毎日の食事から得られる栄養で、得にタンパク質やビタミン類が美肌に必要な栄養素と言われています。
それが足りなくなるときれいな状態を保つことが出来ず、栄養失調状態になってしまい肌荒れとして現れてしまうのです!

 

十分な栄養が毎日摂取できている人は、ニキビや肌荒れのない健康的な肌をキープできているはずです。
逆に肌が汚い人は食事に気を使わないズボラな人と思われてしまう可能性があります。

 

肌荒れの原因になる食べ物については、こちらをご覧ください→大切なのは食生活・肌が荒れる原因を作る食べ物

 

毎日の食生活も肌荒れ改善にはとても大切ですが、一時的な暴飲暴食は胃腸を弱める栄養の吸収が悪くなってしまうので、同じように気を付けなくてはなりません。

 

ストレス解消に暴飲暴食が癖になっている人は、食べる内容と量に気を付けましょう!

 

暴飲暴食はストレス解消どころか、逆に肌荒れや体の不調につながります。
好きな物を食べることは悪いことではありませんが、適量を守ることが大切です。

 

メルラインが↓お得な公式サイト!