夜更かしは肌荒れの元

すぐに治す!口周りニキビ特効薬!

夜更かしが肌に及ぼす影響

 

夜更かし お肌

 

夜遅くまで飲み会や遊んだ次の日は決まって肌荒れに悩まされますよね?

 

化粧のりが悪くゴワゴワした手触りと今までなかった場所にニキビが出来ていることも・・分かってはいるけど夜更かしは楽しい!

 

そんな人は肌荒れやニキビがなかなか改善せず、いかにも「夜遊びしています!」と分かってしまいそうな汚い肌になっています。

 

なぜ夜更かしが肌に悪い影響を及ぼすのでしょうか?その秘密は肌のターンオーバーに関係があり、肌荒れやニキビなどのトラブルは肌が生まれ変わるターンオーバーによって改善しますが、そのためには成長ホルモンが十分に分泌される必要があるんです。

 

その成長ホルモンが分泌される時間が夜更かしさんが元気に起きている午後11時から午前2時と言われており、そのゴールデンタイムに熟睡していないと大切な成長ホルモンが分泌されず正常に肌のターンオーバーや修復が行われにくくなってしまうのです。

 

 

昔から「寝る子は育つ」と言われますが、それは成長ホルモンが分泌される時間に深い睡眠がとれているため、健康に成長できるからなのです!

 

同じように十分な睡眠をとることで修復と再生が行われトラブルのないきれいな状態をキープすることができます。

 

夜更かししても美肌を手に入れる方法は?

 

肌のことを考えると出来るだけ夜更かしをしないほうが良いのは当然ですが、遊びではなく仕事で夜更かし(夜勤や仕事が終わるのが遅い人)をしなくてはならない人にとっては美肌を手に入れる特別な方法が必要なのかもしれません・・

 

看護師さんや介護士さんは毎日ではなくても夜勤の日があり夜寝れないだけではなく不規則になりがちですよね?

 

そのような人たちはどのような方法で肌をケアしているのでしょうか?

 

夜更かしで成長ホルモンの分泌が減少してしまうのを補うためには、肌を再生させる効果がある成分を摂取することが必要で鉄分やビタミン、タンパク質をたくさん摂れる食事を心がけるか、難しい場合はサプリメントを利用しても良いですね!

 

夜更かし ニキビ

 

ナッツやフルーツが夜更かしによってダメージを受けた肌の再生にはおすすめで、夜勤中の休憩時間にちょっとつまむなど早めに必要な栄養を摂ることが大切なのです。

 

スキンケアは保湿をメンイに行うことで、寝不足による乾燥を防ぎバリア機能を高めることで肌荒れやニキビを防ぐことができるので、水分と油分のバランスを考えたスキンケア方法を取り入れることをおすすめします。

 

夜更かしで時間が取れるときは足りない睡眠を補うようにし、疲れた体と肌を休ませてあげましょう!

 

メルラインが↓お得な公式サイト!